ハピタスってどんなサイト?わかりにくい所や使い方を解説します

ハピタスって、聞いたことあるけど、どんなサイトなの?

ポイントサイトって怪しそうだけど、登録しても大丈夫なのかな?

利用してみたいけど、ちょっと不安があるという方に、わかりにくい所を抜粋して説明していきたいと思います。

ハピタスとは

高還元率のポイントサイトです。

特徴としては

  • 1ポイント1円
  • ポイント還元率業界最高水準
  • 1ポイント1円から交換可能
  • ポイント有効期限なし
  • 今なら手数料無料

 

200万人以上が利用している安心の大手サイトです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

名前の由来

ネットショッピングや申し込みなど、あらゆる消費行動をお得に楽

しく、毎日の生活にハッピーをプラスするサービスという意味が

込められています。

 

ポイントを2重取りすることができるのでめちゃめちゃお得ですね。

登録は無料なので、登録だけでもしておくとあとあと便利です。

ここからは、ハピタスに登録したのはいいけど、これわかりにくいかもって思ったところだけ抜粋して説明していきます。

よくある質問

同一パソコン・同一IPアドレスでの登録はできますか?

 

同一パソコン・同一IPアドレスを複数人が共有している場合でも登録可能です。

 

注意事項としては、複数人が同じ口座を交換先に指定して交換申請をすると、不正対策により、退会の処置がとられる場合があります。

 

一人で複数の会員登録はできますか?

 

ハピタスでは、お一人につき1会員登録(アカウント)での利用のみできます。

 

家族それぞれがハピタスに登録出来ますか?

 

それぞれ異なるメールアドレスと認証用の電話番号を使って、それぞれ登録することができます。

ただ、パソコンを共有している場合は、その都度、ログイン・ログアウトを行う必要があります。

また、広告によっては、同じIPアドレスからの2回目以降の利用はポイント対象外になることがあります。

 

パソコンとスマホそれぞれで登録が必要ですか

 

一回登録すれば、どちらも利用できます。

 

秘密の質問について

 

不正に対するセキュリティ強化のため、ポイント交換または、登録情報変更手続きの際に「秘密の質問」の入力する必要があります。

秘密の質問は変更できないので注意が必要です。

 

ハピタスは年齢制限がありますか?

 

12歳以下の方は登録出来ません

ハピタスのポイントに有効期限がありますか?

 

有効期限はありません。ただし、最後にログインしたときから12ヶ月使わなかった場合は、アカウント(会員登録)自体が失効し、ポイントが使えなくなります。

ハピタス堂書店とは?

 

購入の際に、ハピタスポイントが使えるオンライン書店のことです。

決済方法は、ハピタスポイント(1pt=1円)での決済、クレジットカード決済、ポイントとクレジットカード併用決済から選べます。

さらに、どの支払い方法でも、購入金額から通常3%がハピタスポイントとして還元されます

※別途、ハピタス堂書店への会員登録が必要になります。

みんなdeポイント

 

期間限定・参加人数限定で大幅ポイント還元されるお得なサービスです。

 

  • 期間:2~4日間と限定
  • 参加人数:決まっているので、早めに参加した方がいいです。
  • 不定期開催:お目当ての商品が、ないかこまめにチェックしましょう。

 

毎日、隙間時間にチェックしたいですね。

 

お買い物あんしん保証

 

「判定までの期間」をすぎても判定結果が反映されない場合やお買い物をしてもポイントが反映されなかった場合でも、ハピタスがポイントを付与してくれる保証サービスです。

  • 通帳記載の目安の日にちを1週間ほど経過しても記載されない場合。
  • 「判定までの期間」をすぎても判定結果が反映されない場合

         ⇓

お問い合せフォーム」から申請してください

まとめ

少し手間かかるようですけど、ハピタスを経由してECサイトでお買い物すれば、2重でポイントを貯めることができますし、一番の魅力は、1P=1円ということでしょうか。

また、カードやFX,資料請求すれば、無料で高額ポイントがもらえるので、数万は稼ぐことができます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

【ハピタス】の友達紹介制度でプチ副業。ハピ友って?
ハピタスは高還元率のポイントサイトですが、もっと本格的に稼いでみたいと思う方にはハピタスの友達紹介制度がおすすめです。 友達紹介制度について ハピタスには2種類の紹介制度があります。 シェアハピと還元型紹介制度ハピ...

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村