成城石井のお惣菜

 バル、始める(独立・開業小さな飲み屋の作り方)

独立を考えた時に人気の業種の一つである、飲食店開業。おしゃれなカフェやバル、barなどとっても夢がありますよね。ただ、せっかく開業しても3年以内に3割が閉店、素人だと9割が閉店してしまうという厳しい現実があります。開業資金も数百万円以上かかるのが普通です。

個人店のオーナーで年収が200から300万くらいのところも多いと言われています。でも脱サラしてまで、なぜ飲食業に魅せられるのでしょうか。

この本は12軒の開業事例や利点、残念な部分など開業に必要なマニュアルとともに美しい写真が記載されています。

特に開業に興味がない人でも、一度は行って見たいと思ってしまうお店ばかりです。見ているだけで、楽しい世界に入り込んでしまいますよ。実際にお店で出されているメニューのレシピ付きです。とても読みやすく、サクサク読めてしまいます。

この本を読んだあと、美味しいお酒が飲みたくなってしまい、成城石井でちょっと美味しそうなリキュールとお惣菜を買ってきました。

成城石井のお惣菜

成城石井ってもちろん本店は東京の世田谷なんでしょうけど、全国だとどれくらいの店舗があるのでしょうか。

Hpで店舗数を数えてみたら、約161店舗でした。関東を中心に関西地方までで展開されています。北海道、四国や九州にはまだ展開されていないみたいですね。そのうち、出店されるかもしれませんね。

関西でいえば高級スーパーイ○リスーパーと並ぶ立ち位置の成城石井。ずらっと世界の食材が並んでいます。

眺めるだけでも本当に楽しいです。

お値段も普通のスーパーよりは若干お高めな気もしますが、手頃なお値段の商品ももちろんありますよ。

買った物のご紹介〜

 

はちみつ&レモンスカッ酒

果汁9%

・はちみつ10%

品名:リキュール(発泡性)

原材料:はちみつ/北海道産

レモン/広島県瀬戸田産

スピリッツ

内容量:350ml

アルコール分:3%

飲んだ感想:

はちみつの甘みが強い。名前の通り、はちみつ入りのレモンスカッシュにアルコールが入った感じ。アルコールも3パーセントなので、甘党の方や女性におすすめです。ごくごく飲めてしまいます。

 

昭和から愛される元祖ハイサワー缶

レトロなデザインがいい感じです。

レモン7%

アルコール7%

品名:リキュール(発泡酒)

飲んだ感想:レモンの風味が強く、爽やかで飲みやすいです。

アルコール7%なので、ほろ酔いにはちょうど良いです。これからの季節におすすめです。

 

生ハムとクリームチーズの春巻き

新鮮な生ハムにクリームチーズがたっぷり入った生春巻きです。

生春巻きというとエビが入っているイメージですが、ちょっと洋風でバルサミコドレッシングと合う合う♪ はっきり言ってめっちゃおすすめです。

成城石井の商品はクオリティが高いので、何を食べても美味しいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ